シブヤ大学

新しいまちづくりのカタチを
実践するNPO

2006年に「まちづくり」を活動目的に設立された特定非営利活動法人。渋谷の街全体を“大学のキャンパス”に見立て、公共施設や商業店舗などの場所を“教室”に、渋谷に関わるさまざまな人を“先生”として授業を行うことを主な事業としている。2007年、グッドデザイン賞(新領域デザイン部門)受賞。

現在、全国主要都市に事業モデルが移転され、姉妹校として『札幌オオドオリ大学』『京都カラスマ大学』『大ナゴヤ大学』『ひろしまジン大学』『福岡テンジン大学』『サクラ島大学』『琉球ニライ大学』『東京にしがわ大学』の8校が誕生している。

まちづくりを目的としているため、「授業」以外の形態でもさまざまな事業を展開。主なものとして、テーマごとに生徒を集める「ゼミ」「サークル」活動や、渋谷区内の地域により特化した『原宿・表参道キャンパス』『恵比寿キャンパス』の設立などがある。

また、教室として使用した店舗や、先生として関わったオフィスなどを掲載する『キャンパスマップ』では、“コミュニケーションが生まれる地図”をコンセプトに制作。例えば、店舗掲載の場合も“クーポン”などの割引特典ではなく、「実家から届いた野菜を持って行くと調理してくれるレストラン」や「記念日に好きな曲をかけてくれるバー」など、ユニークな特典を店舗ごとに掲載。その他、地元企業との「グッズ開発」など、地域を活性化するための多様な事業を展開している。

開校以来の授業数は、767コマ。教室数、207会場。学生数、20,444人。ゼミ・サークル数、14団体。(2012年11月末現在)

「シブヤ大学」webサイト  http://www.shibuya-univ.net

 

シブヤ大学
2006年9月〜
ASOBOT:コンセプト設計/授業企画/事業モデル移転、ほか
with:特定非営利活動法人シブヤ大学

art direction:寄藤文平
web design:CAMP4

シブヤ大学のイメージ0 シブヤ大学のイメージ1 シブヤ大学のイメージ2 シブヤ大学のイメージ3 シブヤ大学のイメージ4 シブヤ大学のイメージ5 シブヤ大学のイメージ6 シブヤ大学のイメージ7 シブヤ大学のイメージ8 シブヤ大学のイメージ9 シブヤ大学のイメージ10
ページ上部に戻る